ラリート、新興イン この10月は特別分配率高し

公開日: : 最終更新日:2015/06/09 その他, 投資信託

相場の状況が芳しくないこともあってか、ラサールグローバルリートファンド(ラリート)とピクテ新興国インカムファンド(新興イン)の2014年10月の分配金は、特別分配金の割合が高くなった。

前月の分配落ち後の段階で個別元本が3858円だったラサールグローバルリートファンドは、分配落ち基準価額が3824円。差額の34円が特別分配金で残りの26円が普通分配金。

SPONSORED LINK

ピクテ新興国インカムファンドは、前月の分配落ち後の段階で個別元本が4085円。今月の分配落ち後の基準価額が4020円なので、差額の65円が特別分配金。分配金は75円なので残りの10円が普通分配金となった。

このあと20日に野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信(米ドル)の分配落ち日がやってくるが、この調子だとこっちはすべて特別分配金になりそう。

なにせ、買付停止に煽られて買ってしまったファンドだから(苦笑)

本来ならば、買い増しのチャンスになるかもしれないが、先立つものがないので、分配金を受け取り型に変更するのをやめて、再投資型のままにすることに決定。

これにより、若干というかホントにわずかだが、買いコストが下がるはず。

基準価額が1万円を超えるファンドに、しかも償還期限のあるファンドに手を出した、ルール破りの報いが早くもやってきたというのは大げさか。

野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信はNISAでないと買えないし、基準価額を考えるとつい先日設定されたばかりの野村高配当インフラ関連株ファンド(通貨選択型)のほうが面白いかなとも思う。もっとも、10年程度で償還になってしまうので、自分のルールでは最初から論外。あくまで、ラリートのように、償還期限の設定のないものと心中する気で買う(笑)。

販売されたばかりのファンドということもマイルールでは買わないことになっているが、あまり見たり調べたりすると買いたくなるので、離れて傍観するだけにしよう。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

高金利先進国債券オープン(月桂樹)、直近5年及び1年のリターン検証

日興アセットマネジメントの投資信託、高金利先進国債券オープン・愛称「月桂樹」 モーニングスター

記事を読む

やっぱり都会は便利だなぁ

新規で口座を開設しようとパソコンから証券口座を開設しようとしてインク切れ。 インクは楽天で安く

記事を読む

no image

ピクテ新興国インカムファンドの決算日がきた

6月10日は、ピクテ新興国インカムファンド(毎月決算型)の決算日。 夜にピクテのホームページを

記事を読む

no image

ピクテ新興国インカムファンドを買い増し、取得コストが平均化された

IPOの買付で生じたお金で、ピクテ新興国インカムファンドを買い増し。 野村證券の野村ホームトレ

記事を読む

JPMザ・ジャパンのリターンを検証

ひふみ投信の藤野英人さんの著書「投資家が「お金」よりも大切にしていること」の中にも登場する投資信託で

記事を読む

no image

トータルリターンなら、楽天証券の表が一番みやすい!

2014年12月から、投資信託の「トータルリターン通知制度」が始まります。 銘柄ごとに、買付金

記事を読む

利回り財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)をシミュレーション

三菱東京UFJ銀行のみでの取り扱いとなっている日興アセットマネジメントの投資信託「利回り財産3分法フ

記事を読む

no image

今年の反省も歓迎!毎月分配型投資信託の失敗談・成功談大募集

みなさん、こんにちは。 いよいよ2015年もあとわずかとなりました。今年はどのような1年でした

記事を読む

毎月分配型投信は買う前に、毎月決算時の基準価格の推移をみよう

ラサールグローバルリートファンド(ラリート)に続いて、ピクテ新興国インカムファンド(新興イン)も決算

記事を読む

no image

野村證券にあるNISA口座をネット証券に移すために、まず住所変更

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 人気のありそうな投資信託から無作為に選ん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑