MHAM USハイイールドファンドのリターンをシミュレーション

公開日: : 海外債券

みずほ投信投資顧問の「MHAM USハイイールドファンド(毎月決算型)」の分配金を含むリターンを検証してみました。

シミュレーションは、以下の4つのパターンです。

1.2010年10月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
2.2014年10月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
3.2010年10月7日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合
4.2010年10月7日から5年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てた場合

いずれも、いったん買い付けた投資信託はそのまま売却せずに持ちつづけている場合で、買付手数料は3.24%で計算しています。UBS世界公共インフラ債券投信(通貨選択型)の売却時にかかる信託財産留保額0.2%も考慮していません。

SPONSORED LINK

2010年10月決算日に購入すると平均年11.9%

2015y10m17d_201148366

2010年10月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合をシミュレーションすると、基準価額の差は 11550 - 10234 = 1316 円。 買付手数料 332 円を除くと 984 円。

これに全分配金 5325 円を加算すると 6309 円。
運用利回りは 6309 ÷ ( 10234 + 332 ) ÷5年×100% = 11.9 %/年。

2014年10月決算日に買い付けると年3.9%

2.2014年10月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合をシミュレーションすると、基準価額の差は 11550 - 11905 = -355 円。 買付手数料 386 円を除くと -741 円。

これに全分配金 1225 円を加算すると 484 円となるので、
運用利回りは 484 ÷ ( 11905 + 386 ) ÷1年×100% = 3.9 %/年。

2010年10月決算日から毎月定額を積み立てると、平均年13.3%

2010年10月7日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合を計算すると、総購入額600,000円に対し、2015年10月決算日時点での評価額は643,451円、受取り分配金合計は157,586円。年換算運用利回りは13.4%。

2015年6月から分配金が140円になったこともあり、5年間毎月1万円ずつ積み立てた場合直近では7千8百円近い分配金を受け取るというシミュレーションになっています。

2015y10m17d_202756971

初回購入分が特別分配になるときだけ積み立てると、年17.0%

2010年10月7日から5年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てた場合を考えると、2011年5月から2012年夏にかけて8千円台の基準価額をつけるときに買いつけた分が育った形になっています。

2015y10m17d_203219672

総購入額は140,000円。2015年10月時点での投資信託の評価額は173,482円、受取り分配金合計が
60,564円、平均保有期間が3.94年で、年換算運用利回り17.0%。

モーニングスターで5つ星の評価になった投資信託ですが、2019年に償還予定なので個人的には見送り。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)の分配金は?リターンは?

主として世界銀行が発行する新興国通貨建て債券を投資対象とする投資信託証券に投資を行なうという、日興ア

記事を読む

損保ジャパン 欧州国債オープン(愛称:ヨーロッパ便り)のリターンを検証

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントの「損保ジャパン 欧州国債オープン(毎月分配) 『愛称:ヨー

記事を読む

高金利先進国債券オープン(月桂樹)、直近5年及び1年のリターン検証

日興アセットマネジメントの投資信託、高金利先進国債券オープン・愛称「月桂樹」 モーニングスター

記事を読む

野村テンプルトン・トータル・リターンDコースの分配金は?リターンは?

野村アセットマネジメントの「野村テンプルトン・トータル・リターンDコース」(日経新聞では「TリタD」

記事を読む

no image

三菱UFJ グローバル・ボンド 『愛称:花こよみ』を検証

「花こよみ」の愛称をもつ、三菱UFJ国際投信の「三菱UFJ グローバル・ボンド(毎月決算型)」のリタ

記事を読む

no image

LM・オーストラリア毎月分配型ファンドのリターンを検証

レッグ・メイソン・アセット・マネジメントの「LM・オーストラリア毎月分配型ファンド」のリターンを検証

記事を読む

みずほUSハイイールドオープンBコース(為替ヘッジなし)を検証

2015年7月から分配金が100円に倍以上に増配された、みずほ投信投資顧問の「みずほUSハイイールド

記事を読む

アジア・オセアニア債券オープン(アジオセ定期便)のリターンを検証

「アジオセ定期便」の愛称をもつ、岡三アセットマネジメントの「アジア・オセアニア債券オープン(毎月決算

記事を読む

フィデリティ・ストラテジック・インカムA(悠々債券)を検証

フィデリティ・ストラテジック・インカムA 『愛称 : 悠々債券』のリターンを検証してみました。果たし

記事を読む

野村豪ドル債オープン・プレミアム(毎月分配型)のリターンを検証

野村アセットマネジメントの「野村豪ドル債オープン・プレミアム(毎月分配型)」のリターンを検証してみま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑