楽天証券、投資信託注文の取消・変更のしかた

「eMAXIS Slim のS&P500 を注文したけど、やっぱり全世界株式に変えよう」

「楽天日本株4.3倍ブルを10万円注文したけど、特定口座のつもりがNISA口座で注文してしまった」など、株や投資信託の注文には取消や変更はつきものです。

今回は、楽天証券でスマホを使って注文を取り消す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

YouTube動画解説

実際にスマホ画面上でどのように操作するか気になると言う方は、YouTubeで解説していますので、ぜひそちらもご覧ください。

楽天証券で投資信託の注文をスマホで取り消す方法

右上「マイメニュー」か左上「メニュー」から、購入・売却履歴へ

楽天証券にスマホでログインすると、左上に「メニュー」、右上に「マイメニュー」があります。

メニューから進むと、「投資信託」→「履歴」とタップ。

マイメニューから進むと、「注文・約定照会」→「投資信託」とタップ。

いずれの場合も、投資信託の「購入・売却履歴」の画面になります。

メニューからは「投資信託」→「履歴」

スマホ画面左上の「メニュー」をタップすると、次のような画面になるので、「投資信託」をタップします。

投資信託の画面になったら、「履歴」をタップします。

マイメニューからは「注文・約定照会」→「投資信託」

「マイメニュー」から進むときは、「注文・約定照会」をタップ。

すぐ下に「投資信託」と「国内株式」が現れるので、「投資信託」をタップ

購入・売却履歴の画面で、「注文取消へ」へ進む

メニューからマイメニューから「購入・売却履歴」の画面へ進んだら、銘柄などを確認して「注文取消へ」をタップ

取り消す注文の内容を確認したら、取引暗証番号を入力

取引暗証番号を入力したら、その下の「取消する」ボタンが青くなってタップできるようになるので、それをタップします。

これで取り消し完了です。

注文変更の場合は、改めて注文をすることになります。

締切時間に注意

ほとんどの投資信託は15時が締め切りです。

ただし全部がそう言うわけではなく、異なる時間のものもあります。

ここでは、個々の銘柄の締め切り時間の確認の仕方をご紹介します。

締切時間確認方法

締め切り時間を確認したい銘柄を表示したら、「手数料・詳細」をタップします。

変わった画面を下のほうにスクロールしていくと、「締切時間」が見つかるはず。

eMAXIS Slim 全米株式(S&P500)の場合は15時ちょうどです。

すべての投資信託が15時と言うわけではない

ほとんどの投資信託の締め切り時間は15時ですが、そうでない場合には注意が必要です。

例えば楽天証券でランキング1位の、楽天日本株4.3倍ブルの場合は14時50分です。

いざというときのために、予め取り消す練習もしておこう

楽天日本株4.3倍ブルのような、直前まで注文をどうするか考えてしまうような投資信託の場合は特に、注文を間違えてしまう可能性が高いと言わざるを得ません。

普段ならなんともないかもしれないのですが、そんなときには慌ててしまい、注文の取り消しであたふたしてしまうかもしれません。

ちょっと大げさかもしれないですが、余裕のある時に注文の取り消し方法もぜひ実際にご自身で操作して確認してみることを強くお勧めします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資信託の初歩
スポンサーリンク
毎月分配型投信&仮想通貨で爆速キャッシュフロー

コメント

タイトルとURLをコピーしました