ダイレクト投資信託のためスルガ銀行の口座を開設

公開日: : 証券会社・銀行

投資信託の買い付け手数料は、目論見書をみればわかるように「最大3.24%」などと最大値が決まっていて、その投信を販売する金融機関によって異なる。

NISA口座で買い付けると無料とか、ポイントで全部払い戻すという金融機関もあるのだが、取り扱っている投資信託の買付手数料が全部無料という金融機関を発見。びっくりポンや!

それがスルガ銀行のダイレクト投資信託。

現在111銘柄と数は多いとはいえないが、ノーロードのインデックスファンドでなく、毎月分配型のアクティブファンドの手数料が無料。

ということで、さっそく口座開設をすることに。

SPONSORED LINK

スルガ銀行ノーロード投資信託の達人のホームページ左上部の「口座開設」のボタンをクリック。

suruga1

変わった画面を下までスクロールして「お申込みフォームへ」をクリック。

suruga2

普通預金口座開設のお申込みと投資信託口座の資料請求のページになる。下のほうにスクロールすると、同意確認のチェックボックスがあるのでクリックしてチェックをいれる。

自動貸越サービスを希望する場合は左、希望しない場合は右の「口座開設のみ申し込む」をクリック(自動貸越サービスを希望する場合とは、このあと画面遷移が異なると思われますのであらかじめご了承ください)。

suruga3

エントリーの画面にすすみます。

『「スルガ銀行Dバンク支店」を何でお知りになりましたか?』から始まり、名前や住所、Eメールアドレスなどを入力していきます。

suruga5

暗証番号は、3つ設定することになります。「キャッシュカードの暗証番号およびテレフォンバンキングの第1暗証番号」のほかに、「SURUGA Visa デビッドカードの暗証番号」と「インターネット/モバイルバンキングの仮パスワード」の入力欄があります。

suruga7

全部入力が完了し確認画面にすすみ、入力内容を再度確認して正しければ「上記の内容で申し込む」のボタンをクリック。

suruga-a

口座の開設には1週間程度かかるという画面になれば、操作は完了。登録したメールアドレスにこのあとの流れについてのメールが届いているか確認しましょう。

suruga-b

以上、スルガ銀行ダイレクトバンク支店の口座開設方法でした。ご覧いただきありがとうございました。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

no image

クローズアップ現代 先行き不安病を斬る!わが家のマネー防衛

4月18日のNHK「クローズアップ現代」は、『先行き不安病を斬る!わが家のマネー防衛』 解説し

記事を読む

日興証券に口座開設

投資信託というよりIPOのためにSMBC日興証券に口座開設をしてみました。 インターネットから

記事を読む

no image

住信SBI銀行でハイブリッド預金口座を設定

SBI証券との資金移動を便利にするために、住信SBIネット銀行とのハイブリッド預金口座を設定。

記事を読む

no image

ワールド・リート・オープン(毎月決算型)の買える証券会社

三菱UFJ国際投信の投資信託「ワールド・リート・オープン(毎月決算型)」が買える証券会社の一覧です。

記事を読む

【手数料率別】ラサール・グローバルREITファンドの買える銀行・証券会社

純資産総額が1兆を超える、ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) が買える金融機関を、税

記事を読む

IPOゆうちょ銀行が当たった。かんぽ生命は繰上落選

野村ホームトレードで申し込んでいたIPOが当たった。 と言っても、すでに大型株であるゆうちょ銀

記事を読む

新光 US-REIT オープン(ゼウス) の買える証券会社・銀行

新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス) が買える証券会社・銀行の一覧です。 販売手数料

記事を読む

no image

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金金利が0.03%に

日銀のマイナス金利政策で一瞬だけ円安になったが、外部環境もよくなく円高が進行。即座に大和がMMFの募

記事を読む

no image

野村證券の強みと弱点

9月にホームトレードがリニューアルになりログイン画面もその先も変わった野村證券。 すでに破たん

記事を読む

【手数料率別】高金利先進国債券オープン(月桂樹)の買える証券会社・銀行

高金利先進国債券オープン(毎月分配型) 『愛称:月桂樹』が買える金融機関を、税込の買付手数料率別に並

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑