野村證券にあるNISA口座をネット証券に移すために、まず住所変更

公開日: : その他

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

人気のありそうな投資信託から無作為に選んで、5年間(5年間経っていないファンドは3年間、3年経っていない場合は基本的にはパス)や1年間のリターン、ドルコスト法とよばれる定期買付を毎月5年間行った場合のリターンなどを掲載しています。

直近から買付時の手数料に関しての計算を変更しています。

SPONSORED LINK

今までは積み立て時だけ考慮していたのですが、1回だけ買い付けた場合の手数料も考慮しています。過去の記事についてはデータを更新するときに、順次変更しようと考えています。

さて、前置きが長くなりましたが、現在野村證券にあるNISA口座、本当は別の会社に作りたかったNISA口座なんですけど、それをSBI証券に移す予定です(他の証券会社になる可能性もあります)。

昨年、ピクテ新興国インカム株式ファンドを1回買っただけのNISA枠で、今年はまったく買い付けていないので、そのまま買い増すということももちろん可能。

ただ、天下の野村さんだけに手数料も天下一。NISA口座で買い増すにしても、野村證券から離れて他の証券会社であらためて買うほうが面倒ではあるが長期的にみれば絶対に良い。

引越の関係で住所変更が先になると思うんですが、それ以上に優先順位が低いのですが、気の向いたときにぼちぼち進めていきたいところです。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

IPOゆうちょ銀行が当たった。かんぽ生命は繰上落選

野村ホームトレードで申し込んでいたIPOが当たった。 と言っても、すでに大型株であるゆうちょ銀

記事を読む

no image

野村ドイチェとラサールグローバルリートを売却

12月20日以降、野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信(米ドル)が再度買付停止になるようですが、数か

記事を読む

no image

大前研一さんの2014年経済総括動画

大前研一さんの2014年経済総括動画が大変興味深かったのでこちらでもシェアさせていただきます。

記事を読む

no image

3年前からのシミュレーションを辞めた

当ブログは人気があったり、自分が気になる投資信託の分配金を含む投資運用成績を3年前に開始した場合と1

記事を読む

no image

ラリート、新興イン この10月は特別分配率高し

相場の状況が芳しくないこともあってか、ラサールグローバルリートファンド(ラリート)とピクテ新興国イン

記事を読む

SSL3.0 脆弱性対策【動画説明あり】

インターネットの通信の暗号化で使われているSSL3.0に脆弱性(ぜいじゃくせい)があるということで問

記事を読む

no image

ピクテ新興国インカムファンドを買い増し、取得コストが平均化された

IPOの買付で生じたお金で、ピクテ新興国インカムファンドを買い増し。 野村證券の野村ホームトレ

記事を読む

no image

シブ5時 節約は楽しむエンタメ(円貯め)の時代に

8月28日のNHK「ニュース シブ5時」の『シブ5時女子会』のコーナーは、節約を楽しむ女性たち。

記事を読む

no image

IPO日本郵政も補欠

ゆうちょ関連でひとつだけ抽選の遅い日本郵政のIPO。 さきほど確認したら、また補欠になった。

記事を読む

no image

今年の反省も歓迎!毎月分配型投資信託の失敗談・成功談大募集

みなさん、こんにちは。 いよいよ2015年もあとわずかとなりました。今年はどのような1年でした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑