今年のNISA枠、使い切るならお早目に

私のように今年のNISA枠が大量に残っているかたもいらっしゃるかと思いますが、もし「なんとしても今年のNISAの100万円枠を使いきろう」とお考えなら、投資信託の場合は特にお早目に買い付けたほうがいいかもしれません。

今年とか来年とかの枠に縛られないで売買することが、もっと大切のように思いますが・・。

株であれば、今年の大納会12月30日受け渡しになるのが、25日のクリスマスでの買い付け。

一方、投資信託は各銘柄によって約定してから受け渡しまでの期間がバラバラ。さらに、銘柄ごとに取引のできない休場日まであります。

「今年のNISAのつもりで買ったのに、来年のNISAで買っちゃった」ということが十分起こりそうなので、ギリギリに買う場合は、各証券会社の確認の場面をよくみて、今年の買付になるのか来年の買付になるのかもしっかりチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク