NISAの金融機関変更のために、まず元の証券会社に書類を提出

野村證券から、他の金融機関にNISA口座を変更しようと思っていたがそのまま。

部屋の片づけをしていたら、変更手続きのためにフリーダイヤルではなく支店に請求して郵送されてきた書類が出てきた。

ようやく記入して返送しようと思ったら、あることがまだであることに気付いた。

スポンサーリンク

金融商品取引業者等変更届出書

送付されてきたのは、金融商品取引業者変更届出書という紙。

こんなの書かなくても、変更なんてすぐにできそうに思うが、まぁ、それは役所が決めたんだろうから仕方ない。

この他に、もう一つ返送必要なものが入っていた。

マイナンバー

もう一つが、マイナンバー。

そういえば、電話口でも言われたのを思い出した。

やめるのに必要なのかと思ったのだった。

移動の列車の中で、全部済ませてしまおうと考えていたが、マイナンバーは家に戻らないとわからない。

とりあえず、できるところまで(と言っても、住所やら名前やら書くだけだが)済ませて、あとはマイナンバーの記入とマイナンバーカードのコピーだけで投函できる状態まで完了させておこう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク