ヒルナンデス!子どものマネーセンスを鍛えるお小遣いの渡し方

7月5日の「ヒルナンデス!」で、『1から学ぶお金の増やし方』が特集。

レイザーラモンHG・住谷杏奈夫妻のマンションを舞台に、ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんが、お得なクレジットカードや子どものマネーセンスを鍛えるお小遣いの渡し方などを教えてくれた。

【関連記事】
ヒルナンデス!夫婦同じ銀行口座の落とし穴とふやす口座「つみたてNISA」

スポンサーリンク

お金のプロがおすすめ!お得なクレジットカード

飯村さんがおすすめのクレジットカードは、P-oneカード。

100万円をこのカードで使うと、支払いが99万円になる。

通常はポイント還元だが、P-oneカードは使った額の1%が割り引かれての支払いになる。

子どものマネーセンスを鍛える方法

「子どもに上手にお金の管理ができるようになってほしい」という住谷さんの質問に対して、飯村さんは「どんな大人に育ってほしいによってマネー教育が変わる」という。

それは、お金の管理がしっかりできるサラリーマンタイプと、お金を賢く増やせる自営業者タイプ

子どもの将来を左右するお小遣いのあげ方

サラリーマンタイプに育てたいのであれば、毎月一定額を渡して子どもに管理させる。

そうすると、必要なものを買うために欲しいものを我慢できるようになる。

自営業者タイプに育てたいのであれば、仕事を与えて対価としてお金を渡す。

そうすると、お金の稼ぎ方、増やし方を考える子どもになる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク