ゴールドマン・サックス 米国REITファンドBコース(コロンブスの卵)のシミュレーション

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの「ゴールドマン・サックス 米国REITファンドBコース(コロンブスの卵)」のリターンを検証してみました。

シミュレーションは、以下の4つのパターンです。

1.2010年10月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
2.2014年10月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
3.2010年10月25日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合
4.2010年10月25日から5年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てた場合

いずれも、いったん買い付けた投資信託はそのまま売却せずに持ちつづけている場合で、買付手数料は2.7%で計算しています。なお、ゴールドマン・サックス 米国REITファンドは売却時に信託財産留保額はかかりません。

スポンサーリンク

2010年10月決算日に購入すると平均年11.5%

2015y10m24d_102211499

2010年10月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合のトータルリターンを計算すると、基準価額の差は 4224 - 4581 = -357 円。 買付手数料 124 円を除くと -481 円。

これに全分配金 3195 円を加算すると 2714 円。運用利回りは 2714 ÷ ( 4581 + 124 ) ÷5年×100% = 11.5 %/年。

2014年10月決算日に購入すると年15.0%

2014年10月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合のトータルリターンを計算すると、基準価額の差は 4224 - 4234 = -10 円。 買付手数料 114 円を除くと -124 円。

これに全分配金 775 円を加算すると 651 円となるので、運用利回りは 651 ÷ ( 4234 + 114 ) ÷1年×100% = 15.0 %/年。

2010年10月決算日から毎月定額を積み立てると、年平均16.2%

3.2010年10月25日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合、総購入額600,000円に対し、2015年10月時点での時価評価額は594,625円、受取り分配金合計は247,975円なので、年換算運用利回り16.2%。

毎月1万円ずつ積み立てると、直近の受取り分配金は1万円越え!

この1年の累積口数や分配金の推移は以下のようになります。

2015y10m24d_104734684

特別分配の時だけ積み立てると、年17.6%

2010年10月25日から5年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てると、2012年の夏までに基準価額3000台のときにほぼ毎月のように買い付けることに。

2015y10m24d_105047869

総購入額は170,000円。2015年10月決算日時点でのファンドの評価額は178,144円、受取り分配金合計が115,033円、平均保有期間が4.12年なので、年換算運用利回り17.6%。

米国リート、強いですね。このコロンブスの卵以外にも人気の米国リートファンドがいくつかあるので、それらであらためて比較してみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク