野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信の決算日だ

公開日: : 投資信託

高いと思われるところで買った野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信米ドルコースが、きょう9月22日に最初の決算日をむかえる。

きょうの基準価額がわかるのは午後7時すぎで、出かけたままの状態ではあるが。

SPONSORED LINK

金額を指定して買ったので、口数が中途半端となり、そのため分配金の計算が大変そうだ。

しかも、分配金は受取型ではなく、あえて再投資型にしてみたので、おそらく投資信託の分配金の計算としてはもっとも煩雑になる予感。

4パーセント近い手数料をクリアして、全部普通分配金になろうかというこの1か月近くの上昇がなければ、計算する気も失せていただろうか?

あるいは、下がったら買い増しのチャンスと待ち構えていただろうか?

いずれにしても、上がったら上がったで嬉しいが、どこで買い増していくかが課題になってくる。

1万口単位で買い増すのか、1万円単位で買い増しドルコスト法の恩恵をねらうのか?

買いタイミングを、例えばサイコロジカルラインを利用して3勝9敗くらいまで負け越した日を狙うのか、急落した翌日を狙うのか?それとも、証券会社の定期買付制度を利用するのか?

シミュレーションしたいことがありすぎて、結局ひとつも進んでいない。

3年ぐらいだと、アメリカにしても日本にしても株式市場の底値で買ってしまうことになるので、もっと長い少なくとも5年くらいのパフォーマンスを調べないと、すべて机上の空論化かぬか喜びになってしまい、見かけのタコ配当にやられたということにもなりかねないように思う。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

no image

ラサールグローバルリート、2014年9月はすべて普通分配だ

ことし6月の分配落ち直前に購入した、ラリートの愛称を持つラサール・グローバルREITファンド(毎月分

記事を読む

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) のリターンを検証 (2009.11 ~2014.11)

DIAMアセットマネジメントの国内リート投資信託DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 『

記事を読む

no image

ひふみ投信利回りは? 5年間毎月ドルコスト法で買い続けると・・・

毎月分配金が受けられる毎月分配型の投資信託に対し、年1回分配型の投資信託があったりするが、アインシュ

記事を読む

no image

投資信託の分配金、All About の記事がわかりやすい

投資信託の分配金には2種類あって、普通分配金と特別分配金がある。 が、インターネットではどこを

記事を読む

インベスコ オーストラリア債券(毎月決算) 分配金検証(2009.10 ~ 2014.10)

基準価額6千円台で150円の分配金を毎月だしている、インベスコ・アセット・マネジメントのインベスコ

記事を読む

ワールドリートオープンの普通分配金・特別分配金検証(2009.10~2014.10)

国際投信投資顧問のワールド・リート・オープンの分配金を検証してみました。 日経新聞では「Wリート」

記事を読む

グローバルソブリンオープン(グロソブ)の分配金詳細(2011.7 ~ 2014.7)

グロソブの愛称で呼ばれることの多い国際投信投資顧問のグローバル・ソブリン・オープンの普通分配金と元本

記事を読む

高金利先進国債券オープン(月桂樹)、直近5年及び1年のリターン検証

日興アセットマネジメントの投資信託、高金利先進国債券オープン・愛称「月桂樹」 モーニングスター

記事を読む

アムンディ欧州ハイイールド債券ファンド(トルコリラ)分配金詳細(2011.11 ~2014.11)

アムンディ欧州ハイイールド債券ファンド(トルコリラ)の分配金を調べてみました。 設定されてから

記事を読む

ダイワ米国株ストラテジーα-トリプルリターンズ-ブラジル・レアル・コースを検証

大和証券投資信託委託の「ダイワ米国株ストラテジーα(通貨選択型)-トリプルリターンズ-ブラジル・レア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑