マニュライフ・新グローバル配当株ファンドのリターンを検証

公開日: : 最終更新日:2015/07/20 国際株式, 投資信託

世界各国の様々な業種の企業から、株主還元に積極的な企業を選別して投資するという、マニュライフ・インベストメンツ・ジャパンの「マニュライフ・新グローバル配当株ファンド(毎月分配型)」を調べてみました。

過去1年では19.8パーセントのパフォーマンス

SPONSORED LINK

2014y10m08d_200629215

1年前の2013年9月10日に分配落ち後の基準価額11,171円で買い付け、1年間分配金を得たとすると、普通分配金が2,210円、元本払戻金が730円と普通分配金比率は75.2パーセント。

運用利回りは19.8パーセント。

過去4年間でも年17.7パーセント

販売がはじまって間もない約4年前の2010年11月10日に基準価額10,948円で買い付けたとすると、その後の分配金合計は7,920円。

普通分配金が7,092円、元本払戻金(特別分配金)が828円なので、普通分配金比率は89.5パーセント。運用利回りは年平均17.7パーセント。

約4年弱の間毎月1万円ずつ積み立てたとすると

2014y10m08d_201500657

総購入額46万円に対し、時価は43万7930円。分配金合計が20万8966円なので、年換算利回りは21.2パーセント。

分配金を受け取らずに再投資したとすると、3パーセント近く悪化して、年換算利回りは18.1パーセント。

分配金が特別分配金のときだけ買い付けたとすると

2014y10m08d_202104927

ファンドの成績がよくないときは30円の配当で、四半期ごとに良いときがあればドンと分配される少し変わった投信のためか、成績のよくない分配金が特別分配金のときだけ買ってもパフォーマンスは向上せず。

それでも20パーセント近い成績なのでまったく申し分ないかな。

総購入額17万円に対し、時価17万4092円、分配金合計10万8688円。

平均保有期間が3.44年なので、年換算運用利回りは19.3パーセント。

毎月一定した配当を受け取りたいという方には向かないかもしれないが、運用成績がよいときにはボーナス的に高配当になるので、期待しないで待っていたらうれしい驚きがプレゼントしてもらえそう。

このマニュライフ・新グローバル配当株ファンドは償還期限もないので、長期で分配金を楽しめそうな感じがする。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

no image

ラサールグローバルREITファンドの分配金が出て気づいたこと

ラサール・グローバルREITファンドの毎月分配型をNISA枠で購入したのは、基準価格が4000円程度

記事を読む

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)のリターンを検証

価格.com の投資信託ランキングをはじめ、楽天証券やマネックス証券などでも人気上位の、ラサール・グ

記事を読む

新規投資の投資信託の増え方がすごくない?

6月25日のモーニングサテライトで、新成長戦略のポイントについての解説がされていたが、 アベノミク

記事を読む

アジア・オセアニア好配当成長株オープン分配金詳細(2011.8 ~2014.8)

岡三アセットマネジメントの「アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)」の分配金を調べてみ

記事を読む

ハイグレード・オセアニア・ボンド(愛称 杏の実)のシミュレーション(2009.11 ~ 2014.11)

大和投資信託の国際債券型投資信託・ハイグレード・オセアニア・ボンド(毎月分配) 『愛称 : 杏の実』

記事を読む

アムンディ欧州ハイイールド債券ファンド(トルコリラ)分配金詳細(2011.11 ~2014.11)

アムンディ欧州ハイイールド債券ファンド(トルコリラ)の分配金を調べてみました。 設定されてから

記事を読む

no image

ひふみ投信利回りは? 5年間毎月ドルコスト法で買い続けると・・・

毎月分配金が受けられる毎月分配型の投資信託に対し、年1回分配型の投資信託があったりするが、アインシュ

記事を読む

野村グローバル高配当株プレミアム 通貨セレクトコースの分配金の実際は?

野村アセットマネジメントの「野村グローバル高配当株プレミアム (通貨選択型) 通貨セレクトコース(毎

記事を読む

no image

野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信、買付一時停止!

野村アセットマネジメント公式サイトに、野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信(通貨選択型)買付け申込み

記事を読む

ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月)H無のリターンを検証

主に世界のバイオ医薬品関連企業の株式に投資する、ピクテ投信投資顧問の「ピクテ・バイオ医薬品ファンド(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑