明日の決算日を前に、野村ドイチェ高配当インフラ米ドルコースの再投資を停止

平日であれば毎月20日は、野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信の決算日。
決算日というより、分配金が出る日なので分配日って感じでしょうか?
(実際には、その日を含んで5営業日あとに初めて受け取れるわけですが)

先月は、基準価額が下がって特別分配金になりましたが、このままでいけば今月はまたすべて普通分配金になりそう。

現時点では分配金を再投資していますが、少額といえども再投資すると高いところで買い付けてしまうことになるので、分配金の再投資を停止しました。

これで分配金は受取になるはず。

それにしても、分配金の計算が非常にやっかい。
先月までどうだったかエクセルを開いてみたが、一部埋まっていない欄がそのままになっていて、計算してどうしても合わないのでそのままにしていたのを思い出しました。

分配金を再投資するとNISA枠での買付分であっても、NISA枠での再投資にならず特定口座での再投資になります。
そうすると税金も絡んでくるので、計算して数値をあわせることはいっそう難しくなりそう。

現状のマイルールでは、野村ドイチェに関しては、配当金のすべてが特別分配金(元本払戻金)になりそうだったら再投資にもどすことにしていますが、計算を簡単にするためにも分配金の再投資はやめたほうがいいかなぁ(苦笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク