JPM 新興国毎月決算ファンド (愛称:あいのり) 検証(2010.9~2015.9)

公開日: : 投資信託

JPモルガン・アセット・マネジメントの「JPM 新興国毎月決算ファンド 『愛称 : あいのり』 」のリターンを検証してみました。

モーニングスターの「JPM 新興国毎月決算ファンド 『愛称 : あいのり』」のページにあるデータを用いて、以下の4つのパターンでシミュレーションしました。

SPONSORED LINK

1.2010年9月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
2.2014年9月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合のトータルリターン
3.2010年9月11日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合
4.2010年9月11日から3年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てた場合
(いずれも、いったん買い付けた投資信託はそのまま売却せずに持ちつづけている場合です)

2010年9月決算日に購入すると平均年3.1%

2015y09m12d_133429577

2010年9月の決算日に購入し、5年間分配金を受け取った場合のトータルリターンを計算すると、基準価額の差は 7541 - 9677 = -2136 円。
これに全分配金 3640 円を加算すると 1504 円となるので、運用利回りは 1504 ÷ 9677 ÷5年×100% = 3.1 %/年。

2014年9月決算日に購入すると年-14.6%

2014年9月の決算日に購入し、1年間分配金を受け取った場合のトータルリターンを計算すると、基準価額の差は 7541 - 9671 = -130 円。
これに全分配金 720 円を加算すると -1410 円。
運用利回りは -1410 ÷ 9671 ÷1年×100% = -14.6 %/年。

2010年9月から毎月定額を積み立てると平均年-0.4%

2010年9月11日から、5年間毎月決算日(分配落ち日)にドルコスト法で1万円ずつ積み立てた場合。

買付手数料率を3.78%として、総購入額600,000円に対して、2015年9月決算日11日時点での投資信託の評価額が476,355円、受取り分配金合計が116,983円で、年換算運用利回り-0.4%。

最近の累積口数や受取り分配金の推移などは、下のようになります。

2015y09m12d_134141404

初回買付分が特別分配のときだけ積み立てると平均年4.2%

2010年9月11日から3年間、毎月決算日のうち、初回購入分の分配金がすべて特別分配金になるときだけ1万円ずつ積み立てた場合、総購入額180,000円に対し、2015年9月決算日時点での評価額が
155,046円、受取り分配金が合計で51,072円、平均保有期間3.42年で、年換算運用利回り4.2%。

2015y09m12d_135303118

2011年8月から2012年の11月まで、基準価額でいえば2011年7月の9,700円から7,000円台をつけにいき、その後8,000円台に戻るまで買い続けることになり、その後は2015年の8月まで買い付けることはないことになります。

全体として急落している中で買い付けるとしても、このあとさらに下がることも当然あります。

底で買うことは不可能ですから、ブルベアなどの短期勝負のものでない投資信託の場合、ジャンルのまったく違う銘柄に分散するか、同一銘柄であれば時間をずらして何回かにわけて購入するのがおすすめです。

JPM 新興国毎月決算ファンド 『愛称 : あいのり』 の場合、償還期限もない手堅い運用がされているファンドという印象ですが、手数料がちょっと高いので、あいのりしたいという気にはなっても実際の行動には移りにくいファンドに見えます。

nisa_336

Sponsored Link

関連記事

no image

財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)のリターンを検証

国内不動産投信25%、海外債券50%、国内株式25%の3つの異なる資産(不動産、債券および株式)に分

記事を読む

no image

ラサールグローバルREITファンドの分配金が出て気づいたこと

ラサール・グローバルREITファンドの毎月分配型をNISA枠で購入したのは、基準価格が4000円程度

記事を読む

利回り財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)をシミュレーション

三菱東京UFJ銀行のみでの取り扱いとなっている日興アセットマネジメントの投資信託「利回り財産3分法フ

記事を読む

no image

ラサールグローバルリートとピクテ新興国を買い

NISA 枠は、底値で動きそうもない低位株を仕込んでおこうかと思っていたが、毎月分配型の投資信託が凄

記事を読む

野村グローバルハイイールド債券(資源国通貨)分配金詳細(2011.7 ~ 2014.7)

野村アセットマネジメントの野村グローバルハイイールド債券(資源国通貨)の分配金を調べてみました。

記事を読む

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドの分配金詳細(2011.7 ~ 2014.7)

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドの分配金の詳細を調べてみました。 2011年7月からの

記事を読む

no image

日本株アルファ・カルテットのリターンを検証

SBI証券でも楽天証券でも、投資信託ランキングのトップ3にランキングされている、大和住銀投信投資顧問

記事を読む

no image

野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信米ドルコースを買った

買付停止になると買いたくなるというか(苦笑)、野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信米ドルコースを買い

記事を読む

インベスコ オーストラリア債券(毎月決算) 分配金検証(2009.10 ~ 2014.10)

基準価額6千円台で150円の分配金を毎月だしている、インベスコ・アセット・マネジメントのインベスコ

記事を読む

no image

野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信の決算日だ

高いと思われるところで買った野村ドイチェ高配当インフラ関連株投信米ドルコースが、きょう9月22日に最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑