【楽天ポイント投資】通常ポイントを貯めるポイ活とは?

このぺージでは、楽天でもらえるポイントのうち、投資に使える通常ポイントはどんな場合にもらえるのか、地道やポイ活や簡単で高ポイントのもらえる方法などを、失敗例も含めてお伝えします。

スポンサーリンク

ポイ活の実際と、おすすめの簡単ポイ活

私自身、ポイント投資を始めてまだ3か月ほどで、ポイ活なるものも1か月くらいしかしていませんが、はじめてみて気づいたやる価値のあるポイ活、無理してやるほどではないポイ活をご紹介します。

楽天のキャンペーンにはエントリー必須?

楽天ポイントを貯めるというときには、通常ポイント・期間限定ポイントに限らず、ほとんどの場合エントリーが必要です。

何かキャンペーンなどに参加するときは、まずエントリーボタンを探してみることをお勧めします。

1日5円前後、食事中に楽天ポイントスクリーン

毎日行うポイ活は、食事中などにしています。

スーパーポイントスクリーンで昼食のときと、夕食のときに画面をタップしてポイ活をしています。

あとは、楽天ウェブ検索による山分けぐらいでしょうか?

都市部に住むかたならば、楽天チェックも良いと思います。

楽天ルームでアフィリエイトも

本格的に楽天ポイントを貯めるならば、楽天アフィリエイトも良いと思います。

「アフィリエイトは面倒」と感じる人でも、楽天ルームならばインスタ感覚でできます。

成果が必ず出るものではありませんが、挑戦してみてはいかがでしょう?

期間限定ポイントだったポイ活

楽天ポイントスクリーンのなかには、楽天パシャの広告があります。

スーパーなどで買い物をしたあとに、レシートの写メを撮って1ポイント目当てに送っていました。

ただ、10月半ば過ぎに反映した楽天パシャのポイントが期間限定ポイントでしたので、それ以降はあまり熱心にはレシートの写真は送らなくなりました(通常ポイントがつくと勘違いしていました)。

おすすめ簡単ポイ活は「楽天ウォレット」口座解説

がっかりした楽天パシャのポイントに対し、うれしかったのが楽天ウォレット口座開設のポイントです。

11月5日に反映された1000ポイントは、通常ポイントでした。

1000ポイントつくのは覚えていたのですが、通常ポイントなのか期間限定ポイントなのかどちらがつくかわからなくなっていたこともあり、うれしかったです。

また、これで投資信託が買えます。笑

楽天ウォレットは仮想通貨を買ったりするための口座開設がポイント対象なのですが、口座開設したあとに入金が必要とかする必要がなく、本当に口座開設のみで通常ポイントで1000円分もらえるので、個人的にはすごくおすすめです。

説明する必要はそんなにないとも思いますが、YouTube動画でも楽天ウォレット口座開設のしかたを解説していますので、気になるかたはそちらもご覧ください。

【口座開設1000ポイント】楽天ウォレットを開設してみた!

まとめ

  • 通常ポイント目的のポイ活は、楽天経済圏の新規サービス利用で
  • 毎日の通常ポイント目的ポイ活は、スーパーポイントスクリーン(と楽天ウェブ検索、楽天チェック)で
  • キャンペーンにはエントリーを忘れずに

以上、いかがだったでしょうか?

これから楽天ポイント投資を始めようというかたや、始めてはいるけどポイントをどう貯めようかなとお悩みのかたの参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天証券
ima311をフォローする
スポンサーリンク
楽天ポイント投信&OneTapBUY米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました