楽天の期間限定ポイントと通常ポイントの簡単確認方法

楽天スーパーポイントを貯め始めると多くの人が疑問に思うことが、「これって期間限定ポイント?それとも通常ポイント」ということ。

期間限定ポイントは、マイルにも交換できないし、Edyにも移行できないですし、株や投資信託を買うこともできません。

ここでは、獲得した楽天ポイントが期間限定ポイントなのか、通常ポイントなのかを簡単に確認できる方法をご紹介します。

結論をいえば、楽天ポイントクラブのアプリを利用することです。

スポンサーリンク

楽天ポイントクラブとは

楽天ポイントクラブとは何なのか?

楽天ポイントクラブは、いわば『楽天ポイントの通帳』

楽天ポイントクラブは、簡単にいえば『楽天ポイントの通帳』あるいは『楽天ポイントの家計簿』です。

貯めたり使ったりした楽天ポイントの、明細を確認することができます。

期間限定ポイントには、それとわかるマークがついています。

もちろん、期間限定ポイントがいつまで有効なのかも、簡単にわかります。

すでに貯まっているポイントだけでなく、いつごろポイントが反映されるかも(全部ではありませんが)わかります。

パソコン版も

見えかたが変わりますが、パソコンからも見ることができます。

楽天Payを使っているならば、導入の必要なし

この楽天ポイントクラブのアプリは、楽天Payアプリからすぐに移動できます。

楽天Payアプリの上のほうの、楽天ポイントや期間限定ポイント、楽天キャッシュのどこをタップしても、楽天PointClubに移動します。

ですので、楽天Payを使っている人は、わざわざ楽天PointClubアプリを入れる必要はありません。

楽天Payアプリから、すぐに通常ポイントなのか期間限定ポイントなのか確認することができます。

まとめ

  • 通常ポイントか期間限定ポイントかは、楽天ポイントクラブアプリで簡単に確認できる
  • 楽天ポイントクラブは、楽天ポイントの通帳のようなもの
  • パソコンでも確認できる
  • 楽天Payアプリからも確認できるので、楽天Payを使っているならば不要
  • 通常ポイントか期間限定ポイントかを確認することで、より安心してより効率よく楽天ポイントを貯めたり使ったりすることが可能に

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天証券
ima311をフォローする
スポンサーリンク
楽天ポイント投信&OneTapBUY米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました